意味が分かると洋楽はもっと楽しい

wayapoロゴ

wayapoロゴ

Maroon 5 – Sunday Morning(2002)

HOME > Maroon 5 – Sunday Morning(2002)

2019/04/12 (金) Maroon 5 – Sunday Morning(2002)

前書き

デビューアルバム「Songs About Jane」からの一曲です。
アメリカでは2004年にシングルカットされ、最高31位にランクインしました。
CMでも度々使われていますね、一度は耳にしたことがあるかと思います。
こちらは2005年のTOYOTAのコンパクトカーVitzのコマーシャル映像です。

宮沢りえさん綺麗!西島さん若い!

とても聞きやすく、ゆったりと落ち着いた気分になれる名曲ですね。オシャレなカフェで聞こえてきそうです。
少しアンニュイで、ずっと寝ていたいような、でもなんだかちょっぴち幸せな気持ち。
歌詞の通り、日曜の朝の雨の情景が鮮明に浮かんできそうです。

MVはビートルズのアビー・ロードでも有名な「アビー・ロード・スタジオ」での録音風景が
収められています。時折、若い女性やメンバーがカラオケでこの曲を歌う様子が映り込みますが、
これはアダムが日本を訪れた際に、日本のバーのカラオケに自分たちの曲が数曲入っていたこと
から産まれたアイデアです。

歌詞と和訳

Sunday morning rain is falling
日曜の朝、雨が降っている

Steal some covers share some skin
布団をとりあっては、肌を寄せ合う

Clouds are shrouding us in moments unforgettable
空は雲が覆っているけど、その時間は忘れがたいものになる

You twist to fit the mold that I am in
君は体をねじって僕にぴったりと体を寄せる

But things just get so crazy living life gets hard to do
でもクレイジーな日々の中で、生きていくのは大変なことだけど

And I would gladly hit the road get up and go if I knew
僕は起き上がり、喜んでその道を進んでいくだろう

That someday it would lead me back to you
いつかそのことが僕を君の基に導いてくれるから

That someday it would lead me back to you
いつかそのことが僕を君の基に導いてくれるからね

That may be all I need
それが僕の望む全てなんだろう

In darkness she is all I see
暗闇の中でも君が全てなんだ

Come and rest your bones with me
こっちにきて僕と一緒にゆったりしようよ

Driving slow on Sunday morning
日曜の朝をゆっくり過ごそう

And I never want to leave
絶対に離れたくないよ

Fingers trace your every outline
指が君の輪郭を全てなぞっていく

Paint a picture with my hands
僕の手が君の肌に絵を描くように

Back and forth we sway like branches in a storm
僕らは嵐の中の枝みたいに、
前に後ろにゆらゆらゆれて

Change the weather still together when it ends
空模様がかわって、嵐が過ぎさっても
一緒に過ごすんだ

That may be all I need
これが僕が望む全てなんだろう

In darkness she is all I see
暗闇の中でも君が全てさ

Come and rest your bones with me
こっちにきて僕と一緒にゆったりしようよ

Driving slow on Sunday morning
日曜の朝をゆっくり過ごそう

And I never want to leave
絶対に離れたくないよ

But things just get so crazy living life gets hard to do
でも物事はクレイジーになって、人生はハードになっていくけど

Sunday morning rain is falling and I'm calling out to you
日曜日の雨の中、僕は君に呼びかける

Singing someday it'll bring me back to you
「いつかそれのことが僕を君のもとに道いてくれる」なんて歌ったりして

Find a way to bring myself back home to you
僕自身が君の家に帰る方法を探すのさ

May not know
君は知らないだろうけど

That may be all I need
僕はこういうのを求めてるんだろうな

In darkness she is all I see
暗闇でも見えるのは君だけさ

Come and rest your bones with me
こっちで一緒に休憩しようよ

Driving slow on Sunday morning
日曜の朝をゆっくり楽しもう

Driving slow
まったりとね

Oh, yeah, yeah...
オウ、イエー、イエー

There is a flower in your hair.
君の髪にある花かざり

I'm a flower in your hair.
僕がその花さ

Oh, yeah, yeah, oh
オウ、イエー、イエー、オウ

洋楽歌詞から見る英会話の用例

「hit the road」
=出発する、出掛ける

「rest one's bones」
=骨を休める。うん、そのままですね。

Maroon5のその他の曲

Maroon5のオススメ曲

pagetop