意味が分かると洋楽はもっと楽しい

wayapoロゴ

wayapoロゴ

The Beatles – I Am The Walrus

HOME > The Beatles – I Am The Walrus

2020/04/04 (土) The Beatles – I Am The Walrus

前書き

I Am The Walrusは1967年11月にビートルズが発表した
16枚目のオリジナル・シングル「ハロー・グッドバイ」のB面曲。
一言でいうとカオス、混沌。精神病患者の頭の中を覗いているかのよう。
歌詞やMV共に真面目に受け入れようとすると、
脳が溶けそうな不思議な感覚に陥ります。

本曲が収録されている「マジカル・ミステリー・ツアー」は
ビートルズ中後期のサイケデリック路線が最も色濃く出たアルバム
であるのは間違いないですが、意味不明度でいえばこの曲がビートルズの
全楽曲の中でも一番でしょう。

「She Loves You」 や「抱きしめたい」から入ったビートルズファンに
とってはこの曲のぶっ飛び加減に「本当に同じバンドか?」と目が点に
なるでしょうが一度聴いたらまた聞きたくなる中毒性があるのも事実。
私も今ではお気に入りの一曲です。
この曲を作ったジョン本人もこの曲を大変気に入っていました。

あまりのカオス具合に歌詞の解釈も様々な考察がなされていますが、
思うに本人達も言葉遊びの感覚で深い世界観などはないんじゃないでしょうか。
私からこの曲に関しては

とだけ言っておきます

歌詞と和訳

I am he
俺はあいつで

As you are he
君はあいつで

As you are me
君は俺なんだ

And we are all together
皆同じなんだよ

See how they run
Like pigs from a gun
あいつらが銃におびえて逃げ惑う
豚のように逃げていく様を見ようじゃないか

See how they fly
あいつらの飛んでいく様を見て見な

I'm crying
涙が出てくるさ

Sitting on a cornflake
コーンフレークの上に座って

Waiting for the van to come
バンが来るのを待っている

Corporation tee shirt
社名入りのTシャツ

Stupid bloody Tuesday
馬鹿げた血の火曜日

Man, you been a naughty boy
君、お前は下品な奴だな

You let your face grow long
そんなに顔をだらしなく伸ばしやがって

I am the eggman (Ooh)
俺はエッグマン

They are the eggmen, (Ooh)
やつらもエッグマン

I am the walrus
俺はセイウチさ

Goo goo g' joob
それでいいのさ

Mister city p'liceman sitting pretty
都会の警官たちが

Little p'licemen in a row
一列になって可愛く並んで座ってる

See how they fly
Like Lucy in the sky
あいつらがルーシーのように
飛んでいく様を見てみなよ

See how they run
飛ぶように逃げていく様をさ

I'm crying
泣けてくる

I'm crying, I'm crying, I'm crying
俺は泣いているのさ

Yellow matter custard
黄色いカスタードみたいに

Dripping from a dead dog's eye
死んだ犬の目からしたたる汁

Crabalocker fishwife pornographic priestess
「クラバロッカー」「口汚い女」「いやらしい女司祭」

Boy you been a naughty girl
そこの下品なお嬢ちゃんよ

You let your knickers down
パンティーおろして何やってんだよ

I am the eggman (Ooh)
俺はエッグマン

They are the eggmen, (Ooh)
やつらもエッグマン

I am the walrus
俺はセイウチさ

Goo goo g' joob
それでいいのさ

Sitting in an English
英国風の庭園に腰かけて

Garden waiting for the sun
太陽がくるのをただ待っている

If the sun don't come
太陽がこなけりゃ

You get a tan from standing in the English rain
英国風雨の中に立ったまま日に焼けるだけさ

I am the eggman (Ooh)
俺はエッグマン

They are the eggmen, (Ooh)
やつらもエッグマン

I am the walrus
俺はセイウチさ

Goo goo g' joob Goo goo g' joob
それでいいのさ

Expert texpert choking smokers
頭でっかちの知識人
息の詰まった喫煙者ども

Don't you think the joker laughs at you?
ジョーカーがお前を笑いものにしているぜ?

See how they smile
あいつらの笑い顔を見て見なよ

Like pigs in a sty, see how they snied
まるで豚小屋の豚みたいさ、
奴らの醜い様はどう見える?

I'm crying
涙が出てくるよ

Semolina pilchards
セモリナで出来たイワシの群れが

Climbing up the Eiffel Tower
エッフェル塔を登ってやがる

Element'ry penguin singing Hare Krishna
ガキのペンギンがハレ・クリシュナを唄ってる

Man, you should have seen them kicking Edgar Allan Poe
そこのお前、こいつは見逃せないぜ
エドガー・アラン・ポーどころじゃねえ

I am the eggman (Ooh)
俺はエッグマン

They are the eggmen, (Ooh)
やつらもエッグマン

I am the walrus
俺はセイウチさ

Goo goo g' joob
お見事だね

Goo goo g' joob
G' goo goo g' joob
Goo goo g' joob, goo goo g' goo g' goo goo g' joob joob
Joob joob...

洋楽歌詞から見る英会話の用例

walrus
⇒セイウチ

get a tan
⇒日焼けをする

pilchards
⇒イワシ、ニシン科の小魚

The Beatlesのその他の曲

The Beatlesのオススメ曲

pagetop