意味が分かると洋楽はもっと楽しい

wayapoロゴ

wayapoロゴ

The Beatles – Penny Lane

HOME > The Beatles – Penny Lane

2020/05/09 (土) The Beatles – Penny Lane

前書き

「Penny Lane」は1967年に発売されたビートルズの14枚目のオリジナルシングルです。
「Strawberry Fields Forever」との両A面シングルとなっていますが、少し暗い雰囲気の
「Strawberry Fields Forever」と比べてとても明るくポップな曲調です。

「Strawberry Fields Forever」の和訳はこちらでご紹介しています。

「Penny Lane」は彼らのホームタウンであるイギリス・リヴァプールに実在する
小さな通りの名前です。「Penny Lain」の名称は18世紀にリヴァプールに
住んでいたジェイムズ・ペニーという奴隷商人の名前にちなんでいるそうです。
死ぬまでに1度訪れてみたい場所の一つです。

歌詞に登場する床屋や銀行、消防署など具体的なランドマークも実際に通りに存在して
いるもので、彼らの青春の思い出の1ページとなっています。こちらはその床屋「TONY SLAVIN」さん↓
未だに健在とは驚きです。

MVがこれまた素敵。
冒頭はペニーレーンの街を闊歩するジョンの姿から始まりますが、
行きかう人たちの「あれジョン・レノンじゃね?」というリアクションが
なんともリアルです。

待ち合わせ場所で集合した4人は移動を開始、ぶらぶら散歩でもするのかと思いきや
真っ赤のコートで白い馬にのったいで立ちで登場。そのまま馬に乗り街はずれの
草原に向かい、そこでティータイムとしゃれこみます。仲睦まじそうな4人の姿を
みるとほっこりしてきますね。

歌詞と和訳

In Penny Lane there is a barber showing photographs
ペニーレーンには一軒の床屋があって、

Of every head he's had the pleasure to have known
そこの主人は自分が切った自慢の髪型
を写真にとっては自慢げに掲げてる

And all the people that come and go
通りを行きかう人はみんな

Stop and say hello
立ち止まって「やあ」と挨拶するのさ

On the corner is a banker with a motorcar
通りの角には車に乗った銀行員

The little children laugh at him behind his back
その後ろでは小さな子供がニコニコ笑ってる

And the banker never wears a mac
その銀行員ってば絶対にレインコートは着ないのさ

In the pouring rain, very strange
土砂降りの雨だろうがね、
まったくおかしいよ笑

Penny Lane is in my ears and in my eyes
ペニーレーンの通りは僕の耳、
僕の目に鮮やかに浮かび上がる

There beneath the blue suburban skies
街はずれの真っ青な空の下にある通りさ

I sit, and meanwhile back
さて、話をもどそうか

In Penny Lane there is a fireman with an hourglass
ペニーレーンには一人の砂時計好きの消防士

And in his pocket is a portrait of the queen
彼のポケットにはいつも女王の写真が入ってる

He likes to keep his fire engine clean
彼は自分の消防車のメンテナンスに余念がないのさ

It's a clean machine
だからいつもピカピカさ

Penny Lane is in my ears and in my eyes
ペニーレーンの通りは僕の耳、
僕の目に鮮やかに浮かび上がる

A four of fish and finger pies
4つのフィッシュとフィンガーパイ
も夏にはオススメさ

In summer, meanwhile back
さて話をもどしてと

Behind the shelter in the middle of a roundabout
環状交差点の真ん中の小屋の後ろでは

The pretty nurse is selling poppies from a tray
可愛いナースがかごに入ったポピーを売ってる

And though she feels as if she's in a play
まるで遊んでいるかのように楽しげ

She is anyway
そう、彼女は楽しんでる

In Penny Lane the barber shaves another customer
ペニーレーンの床屋では主人が客のシェービング中

We see the banker sitting waiting for a trim
席では例の銀行員が自分の順番を待っている

And then the fireman rushes in
そこにたまたまあの銀行員も現れたのさ

From the pouring rain, very strange
土砂降りの雨の中ね。
とても可笑しいよ笑

Penny Lane is in my ears and in my eyes
ペニーレーンの通りは僕の耳、
僕の目に鮮やかに浮かび上がる

There beneath the blue suburban skies
街はずれの真っ青な空の下にある通りさ

I sit, and meanwhile back
さて、話をもどそうか

Penny Lane is in my ears and in my eyes
ペニーレーンの通りは僕の耳、
僕の目に鮮やかに浮かび上がる

There beneath the blue suburban skies
街はずれの真っ青な空の下にある通りさ

Penny Lane
それがペニーレーンさ

洋楽歌詞から見る英会話の用例

had the pleasure to
⇒~することを満足に思う、~の光栄に浴す

mac
⇒Machintosh。レインコート。

The Beatlesのその他の曲

The Beatlesのオススメ曲

pagetop